Blog

大規模リノベーション工事☆彡

皆さまこんにちは。太田です(*^^*)

早いもので今年も残すところあとわずかになりました。

年を重ねるごとに時間の流れが速くなったと感じます。

 

幼いころは、「あと何回寝たら冬休みだ!」「早くクリスマスにならないかな♪」と、

時が経つのが待ち遠しくて、カレンダーと睨めっこをしたものです。

 

と言いながら・・・

今でもクリスマスや長期休暇前にはソワソワしてしまうのですが(笑)

 

そんなソワソワモードの私の現在の住まい(イニハンスの社宅)

リノベーション工事のbefore after をご紹介させて頂きます(^^)/

 

築約60年の木造2階建て住宅🏡

築年数の古さと長年人が住んでいないのもあり、なかなか雰囲気のある感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロアなど一部はリフォームされているのですが、

昔ながらの土壁や建具、雨漏れetc・・・人が暮らすためには、

それなりのリノベーション工事が必要な状態でした💦

 

 

before afterのご紹介の前に、

簡単に「リフォーム」と「リノベーション」の違いをご説明します(*‘ω‘ *)

 

リフォームは『元に戻す』。
Re + Form となり、形を元に戻す。という意味になります。
原状回復というイメージで考えて頂ければ分かりやすいかと思います。

 

リノベーションは『作り変える』。
Re + Innovation となります。
和訳すると、【革新・一新・刷新】という意味になります。
いちから創り直してプラスαで価値を高めるといったイメージです。

 

このように、この二つは意味が違う言葉となっています( ..)φ

 

 

今回、この工事で行ったのは「リノベーション工事」になります(*^^*)

 

 

 

では、どんな変身を遂げたか写真で見て頂きたいと思います📸✨

 

 

 

【before リビング写真】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【after リビング写真】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3箇所の襖や扉を外して、広々リビングに。

元々のビンテージさを活かし、アメリカンビンテージ風のデザインに仕上げました☆

 

フロアは、ヘリンボーンのクッションフロアを使用しています。

 

クッションフロアとは、塩化ビニールの床材で、

防水性があり、水をはじくので一般的には、

キッチンやサニタリールームに使用される事が多いです。

 

最近のクッションフロアは、デザインも豊富で

本物の木目や石目調の質感の再現性もとても高いです♪

あと、木材のフロアと比べ費用を抑えられるのも大きなメリットです!

 

ペットを飼っておられる方にもオススメです👆★

掃除がしやすい事と、木材のフロアより滑りにくいように思います。

実際、私は猫を2匹飼っているのですが、

木材の一般的なフロアより、走りやすそうにしています🐈

 

 

【before 写真】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【after  写真】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和室から洋室へと大変身です!(^^)!

 

この洋室も、フロアはクッションフロアを使用しています。

ビンテージ感のあるカッコイイ木目調のデザインです。

 

押入れは、襖を外してオープン収納にしました。

 

 

【before 外構写真】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【after  外構写真】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今トレンドのオープン外構仕上げです。

カーポートも設置しているので、雨の日もバイクや自転車が濡れないので安心ですね☔✨

 

外でレインウェアを脱いでから家に入れるというのが、

とっっ・・・・っても有難いんですよね(*´ω`*)

 

玄関でベショベショのレインウェアを脱ぐと、

玄関も濡れるし、靴などの玄関周りのものが結構濡れてしまい大変なんですよね💦

 

あと、オープン外構なのもバイク乗りにとっては凄く便利なんです♪

 

門扉があると、一旦バイクから降りて鍵を開けて門扉を開けて、

バイクを停めて、また門を閉める・・・。

という手間が結構大変なんですよね(;´∀`)

 

もちろん、バイクに乗っていない方にもオープン外構にするメリットは沢山あります!

 

門扉がない事で、駐車場を広く確保でき、楽に車の出し入れができます。

狭い敷地でも開放感があり、庭を有効的に使えますし、

塀やフェンスがないので、外からの死角が少なく不審者も侵入しにくくなります。

あと、費用も抑える事ができるのもメリットです(^^)

 

 

 

さて、簡単にご紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか。

新築工事と比べ、リフォーム・リノベーション工事は

費用面がハッキリとしていないので、悩む方も多いと思います。

 

この規模のリノベーション工事になると平均500万円~、

デザインもこだわりたい場合は平均700万円~ぐらいの

ご提案になると考えられます。

 

 

「水廻りだけ新しくしたい」

「リビングのクロスだけ貼り換えたい」

「フルリノベーションをしたいけど、どうしたらいいのか分からない」

などありましたら、一度イニハンスにご相談ください!

 

 

一戸建て、マンション、店舗のミニマルなリフォームから、

大規模なリノベーション工事まで。

お客様のニーズに応えられるように、費用バランスを取り入れ、

快適に過ごせる空間へと変身させます(^^)/

 

 

お見積りは無料ですので、まずはお問い合わせくださいませ♪

 

 

 

*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*

東大阪市で注文住宅・リフォーム・リノベーションは、『イニハンス』にお任せ下さい*.。

 

お問い合わせはこちらから ↓

https://inihans-arch.com/contact/

*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*

住宅用の土地探しもお任せください

ページトップへ